楽天

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

amazon_2

  • amazon_2

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016.08.29

ヒッチハイクされてみた その後

ヒッチハイクされてみてから 10日ほどたちましたが


彼からの連絡は何もなし


無事に着いたのかも不明


大金ではないので
こっちから連絡するのも って感じで

次は、いいことがあるさと考えてみたいもんだ

2016.08.22

Wiiリモコンの電池端子を修理した

我が家にはwiiリモコンが二つありますが
そのうち一つがスピーカーから、ノイズが常に聞こえるようになってしまいました


接触不良かと思い、分解してみることにしました。

中を開けてみると・・・・

電池端子がぽろっと、取れました
以前、乾電池の液漏れを起こしていたのですが
それが端子と基板を腐食させ外れてしまったようです。

20160822_01

20160822_02

このまま半田付けしようとしましたが全くつきませんでした


そこで腐食部をデザインナイフとヤスリで削り
半田付け面積を広げ強度を上げるため周辺パターンを露出させました。


20160822_03


その後、端子の半田付けを行い、無事に完了


20160822_04


組み立てて、スピーカーの確認・・・・・・

ダメ・・・・ 治りませんでした。


スピーカーが悪いのか、ほかの部品が悪いのか


おそらくコンデンサが劣化しているのではないかと推測しますが


とりあえず、スピーカーを取り外しました


Wiiリモコンのスピーカーが無くても困らないゲームでは問題ないでしょう。


後でコンデンサ交換してみるかなぁ・・・

2016.08.19

ヒッチハイクされてみた

気がつけば一月振りの更新
仕事場も家にもエアコンがなくて暑くてまいってます


*************************************

最近ちょっとあって



昨日は特に体調が悪くイラついていたので


気分転換に夜に一人で車を走らせにいきました




海でも見ようかなと岩手県野田村の国道沿いの見晴らしがいい駐車帯にいったのですが
工事中で入れませんでした。




仕方なく帰ることにして、車を走らせていると


ヒッチハイクらしきボードに「久慈」と書いてあるのがヘッドライトに照らされうっすら見えました
真っ暗なところだったので人はすれ違いざまにようやく見える程度でした。




一瞬迷いましたが、夜でかわいそうだったし、
行き先が家方面だったので止まってあげることにしました。


だいぶ離れたところに停車したので、気がついたかな?と思いましたが
ミラー越しに走ってくるのが暗い中わかりました。




ヒッチハイクの主は
体格のよい、30前後に見える男性で


話をきくと、携帯、財布をなくして70円しか持ってないとのこと。




なんでもヒッチハイク中に、軽トラに乗せてもらい降りたときに
ちょっと荷物を荷台に載せたそうなのですが
その瞬間、軽トラが走り去ってしまったそうです。




正直、えらいのを拾ってしまった!! と思いました。




だいぶ歩いたらしく、
途中、警察に2回も職質されたとのこと


三重県在住で、ヒッチハイク旅行をしているとか


明日夕方4時までに帰宅しないと仕事に間に合わないとか


久慈から盛岡行くにはこの時間だと車がかなり少ないので
ヒッチハイク難しいかもという話をして
人口が多い八戸に行ってなんとかしてみようとか




そんな話をしている間に目的地に到着




車どおりが多い国道45号線沿いのコンビニで停車




朝から飲まず食わずで、ヒッチハイクの行き先を書くペンもインクがないというので
食事と飲み物、ペンとノートをご馳走しました。




そこで、お別れしようとしたところ




八戸行きの電車ありますかねぇというので、時刻表を調べたら
最終がありました、


しかし現時刻が久慈駅出発時刻だったので


車で先回りして次の駅に乗せて行きました
電車賃はどうするつもりだったのか、駅員と交渉するつもりだったようですが




無賃乗車でトラブらないように、電車賃1000円と、連絡できるように財布に常備しているテレホンカードを
あげました。




すぐに電車は来たのですが、


彼は「やっぱり電車はやめて八戸までヒッチハイクで行く」と言い出し


お金を貸してくれと言ってきました。




仕方ないので、財布の残金全て(2000円しか入ってなかったのですが)を彼に渡しました




連絡先を交換後
夜の国道45号線に降ろして


21時少し前にサヨナラしました。




話は終始どこにいったらいいかなという話だったので
年齢と何の仕事をしているのかぐらいは聞いておけばよかったなと・・




その後、無事についたのか
連絡を待ってみましょう・・・・・




以上初めてヒッチハイカーを乗せたという話でした。

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »