楽天

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

amazon_2

  • amazon_2

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016.06.27

昇圧DC-DCコンバータをケースに入れた

昨日作成した、冷却FANシステムですが
DCDCコンバータをケースに入れてみました
100円ショップで購入したケース
だいぶ大きすぎますが・・・

他に適当な物が見つけれなかったので・・・

ケースに穴を開けて、ケーブルを通して
※ケーブル通すため、一度はんだ付けを外しました

再度ケーブルを基板にはんだ付け
20160627_01

ケースの側面に両面テープで基板を固定

ケースとバッテリーを固定できるように
ケースの下部側面に穴を開けて、リピートタイを通します。
バッテリーとケースをタイで固定
20160627_02


ふたをして完成
20160627_03

完成して思ったのですが



スイッチつければよかった (-_-;)

2016.06.26

ラジコン用モーター冷却FANパワーUP

今年はまだラジコン行けてませんが
ラジコンネタです。

走行後のモーター冷却にパソコンの8cmケースFANを使っているのですが
12V仕様のFANをニッケル水素バッテリー7.2Vで動かしてるので
風量が少ないのがキズでした。

そこでバッテリーをそのままで12Vに昇圧して使ってみることにしました。

amazonで
昇圧型DC-DCコンバーター (2-24V)→(5-28V) 2A
298円 + 164円(送料) で購入

Img00290


早速、入力端子、出力端子をはんだ付け

Img00291


基板に電圧調整のボリュームがあるので
それをマイナスドライバーで回して
テスターで確認しながら、少し高めの13ボルトに設定


FANに接続


風量がだいぶUP!!

Img00292


後で、100円ショップで適当なケースに入れてみます。


今回は格安で昇圧できました

次はモーターに効率よく送風できる工夫をしてみたいと思います。



2016.06.23

ノートパソコン注文

ノートパソコンを購入(注文)しました

Imgp2074_2

Lenovo ThinkPad E560
おすすめバリューパッケージ


Lenovoなので少し心配ですが・・・
24%OFFセールをやっていたので


構成はこんな感じ
6/23までのセールで 約77,000円
SSDの容量が少ないのがキズです。(大容量のオプションが存在しなかった)

プロセッサー インテル Core i5-6200U プロセッサー (2.30GHz 3MB)
初期導入OS Windows 10 Home 64bit
ディスプレイ 15.6型FHD液晶 (1920x1080 光沢なし IPS) ブラック
メモリー 8GB PC3L-12800 DDR3L (2スロット使用)
グラフィックス インテル HD グラフィックス 520
指紋センサー 指紋センサーあり  ← カスタマイズで「あり」に
内蔵カメラ カメラ(HD 720p対応)あり、マイクロフォンあり
ハード・ディスク・ドライブ 192GB ソリッドステートドライブ SATA
オプティカル・ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
バッテリー 6セル リチウムイオンバッテリー (48Wh)
ワイヤレス インテル Dual Band Wireless-AC 8260(2x2) + Bluetooth 4.1 vPro非対応 
 ↑ カスタマイズで「2×2」対応に

到着は早くて7/6日だそうです。


個人的な仕事に使用するのが目的で
ブログやPG開発、写真編集など


選定に当たっては、以下を条件に探しました

CPU:core i3 以上
メモリ:8GB
SSD搭載
液晶フルHD(1920×1080)
予算10万以下

候補は
Lenovo ThinkPad E560  約7.7万円
マウスコンピュータ LB-F551XN-SSD2  約8.9万円

マウスのほうが高くてバッテリーの駆動時間が短い4.2時間(Lenovoは9.6時間)


でE560にしました。

次の日、気がついたのですが

14インチモデルのE460にフルHDモデルがあるではないですか
こちらはGPU RADEON R2 を搭載していて
小さく、少し軽い、4,000円高いですが予算内でした


欲しかったのはこっちだよ ぁぁぁぁぁ

E460はチラッとみたのですが 画面が1366×768で
フルHDはないものと勘違いしてました

あったのですね (T_T)

DVDないけど外付けもってるからいらないし
テンキーなくてもいいし、
15.6は大きいなぁと思っていたのに

結構悩んで決めたのに・・・・

2016.06.17

ネット速度測定サイト fast.com

fast.com というインターネットの接続スピードを計測するサイトが
NETFILXから公開されました


すごい便利


測定サイトは今までもたくさんありましたが
今までのサイトと全く違うのは


アクセスするだけ!!

ってところです

ブラウザのアドレスバーに

「fast.com」と入力するだけ。

スマホでもok


わが家の環境は

デスクトップ 有線接続 130Mbps
20160617_01_2

タブレット 2in1 T100TA 内蔵wifi 32Mbps
20160617_02


その他
スマホ L-01F 30Mbps
タブレット amazon fire 49Mbps 


って感じでした、
同じサイトで、OS問わず測定できるのはいいですねぇ


2016.06.14

ビールサーバーを借りてみた

生ビールサーバーを借りて
家で飲んでみたいと思い続けていましたがついに実行!


生ビールサーバーを貸してくれる
店が近所にできたのでレンタルしてみました


サーバーとガスボンベをセットで無料レンタル
サーバーの冷却氷も頂きました

写真付の使用方法の紙をもらい


それに従い
BBQやるので外に設置


ビール樽、ガスボンベを接続
サーバーに冷却用の氷を投入

Img00280

20分ほど放置して

ガスボンベをOPEN

サーバーのコックをひねると

出ました、最初は泡が多いのですが
3杯目からはいい感じに



やはり、うまい!!
泡がクリーミー、店の味を家で楽しめるなんて!!

7リットル樽を3人で完飲


冷却用の氷はもらった分で間に合いました
外気温が20度以下だったのもあり
1/3程度しか減りませんでした。


費用としては
一番搾り7リットル4900円ぐらいだったかな。
それだけ
ただサーバーの予約が必要なことと
サーバー、ガスボンベ、ビール樽が大きいので
結構大変です。

でもまたやりたい!!


樽ビールは樽代1000円込みなので
返却時に1000円返してくれると思ったら
当日限りの商品券でした。

この辺はお店で違うと思いますが

2016.06.13

日本の航空機コレクション2を買ってみた

食玩プラモの日本の航空機コレクション2が
半額だったので買ってみました。

この手の食玩プラモは半額になってたら買うぐらいで
収集はしないようにしてます。


さて、日本の航空機コレクション2は

XC-2、P-1、US-2の3機種で塗装別で9種

今回購入した中身は航空自衛隊輸送機の

XC-2 航空自衛隊(仮想塗装)

でした

Img00277


キットはこんな感じです、
食玩なのでキットの組み合わせ精度はいまいちです。
でもそれなりに塗装されているので
見た目はまずまずでしょうか

Img00278


完成形
Img00279

水に浮かべるデカール 何年ぶりかなぁ

タイヤを組むのが面倒なので飛行状態でディスプレイ

ふと、子供のころはまった
ガム付のプラモ「ビッグワンガム」を思い出した

保育園に行ってた頃だったかな

戦闘機とかを作ってたような気がします。

2016.06.11

公園に

最近、熟睡できないせいか
午前中は居間で寝てた(^_^;)

午後からは子供達を連れて近所の公園へ

14656263311320


いい天気だ

2016.06.02

パルクフェルメ カジュアル3way カメラバッグ を購入

普段porterのミニショルダーにスマホ等を入れているのですが

ミラーレスカメラのE-PL6も持って歩きたいと思い
普段使いできる小さいカメラバッグを探していました。

最初は安いカバンを買ってインナーバッグを入れたのですが
数センチ差で入らず


それでいろいろ探してようやくパルクフェルメ カジュアル3way カメラバッグに行きつきました。
20160602_01

裏側はこんな感じ
20160602_02

クッション部には、ボディバッグとして使用する場合のベルトを格納できます。
※個人的にはボディバッグとして使わないのでなければよかったのですが・・・・・

ボディバック仕様にするとこんな感じ
20160602_03

メインの格納部は、クッションによって守られて、仕切りも二つついています。
オリンパスPEN Lite E-PL6はちょうどよく、望遠レンズをつけても入るサイズです。

20160602_04


サブのポケットも大きく、スマホなども入ります。
しかし分厚いものを入れるとメイン格納部を圧迫するので
入れるものは考えなければならないかもしれません。

20160602_05

もう少し、幅が狭くてもよいのですが
これを超えるようないいカバンがありませんでした。


とりあえずよさげな感じです。



2016.06.01

マンフロット COMPACTアドバンス三脚を購入

今使用中の三脚はSLIK 500G-7 でした
一眼レフ購入後、店頭で見て購入

軽くていいのですが
なんとなく安定性がないのと、低いのに困っていたけど、
使えるしまあ我慢して使っていました

新三脚を探す際にあらためてカタログ見てみると、なんと耐荷重1kgでした
K-3 + DA18-135mm は1.2kgなのでオーバーしてます。

そんなわけでお手頃な価格で買える三脚を探した結果

以下の二点が候補に

マンフロット COMPACTアドバンス三脚 3ウェイフォトキット ブラック
全高1,650mm、最低高440mm、縮長440mm、段数5段、最大パイプ径28mm。重量1.42kg、耐荷重3.0kg

Fotopro S3
全高1,440mm、最低高457mm、縮長470mm、段数4段、最大パイプ径23mm。重量1.1kg、耐荷重2.5kg


背が高く、耐荷重が多く、ブランドでマンフロットに決定
取り扱い店舗が近くになく残念ながら実物は見れないので少し心配でしたが


マンフロット COMPACTアドバンス三脚 3ウェイフォトキット ブラック
MKCOMPACTADV-BK

こんな箱でした、designed by italy とあります。 デザインはイタリア でも made in china
Img00239

付属のキャリングケース 下のはSLIK 500G-7
Img00242

最大に伸ばすとこんな感じです、右はSLIK 500G-7
Img00241


SLIK と比べると
足の伸び縮みがスムーズではありません、
SLIKはスルスルって感じなのですが、マンフロットはズルズルとひっかかりを感じます。


Fotopro S3でもよかったかなぁと思ったりもします。


後は実際に使ってみてですね!





[決算特価][耐加重3kg]マンフロット MKCOMPACTADV-BK COMPACTアドバンス5段三脚3ウェイフォトキット/ブラック『即納〜4営業日後の発送』[エントリークラスから中級クラスまでのデジタル一眼レフ+200mmまでのレンズにおすすめ。(旧機種:MK393-H)]【RCP】[fs04gm][P19Jul15]







« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »