楽天

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

amazon_2

  • amazon_2

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016.01.27

Nintendo DS Liteを修理してみた その2 完了

前回電源スイッチを破損させてしまったので
電源スイッチの交換です。

Amazonでいろいろ見てみると
電源スイッチの純正品に近いボディに補強端子があるものと、ないものがあったので
純正品に近い補強端子付の物を注文しました。

ところが。。。

到着したのを確認すると、端子無しの物が来ました( ノД`)シクシク…

写真と現物が違うヽ(`Д´)ノプンプン

仕方ないのでそのまま付けることにしました。


電源スイッチを取り外したところ
スイッチの取り外しは、少し面倒ですが難なく外せました。

20160127_01

スイッチをはんだ付け
取り付けは簡単です。
20160127_02


純正品より幅が小さく補強端子がないので
スイッチを動かすと、ボディが上方向に浮き上がる可能性があり
はんだ付け部に負荷がかかりそうな感じでした。

そこで、壊れたスイッチから、補強端子が付いている金属カバーを上にかぶせて
補強端子をはんだ付けし、浮き上がりを規制してみました。

20160127_03

結構うまくいきました。
フラックスが汚いですねぇ、、、、洗浄用に無水エタノールが欲しいなぁ

そして、ボディの電源スライドスイッチの位置に注意して組み立て

電源オン・・・・・・

無事に動作、タッチパネルも問題なく動作、
肝心の液晶も交換前の黄色っぽさがなくなり、修理完了

交換後の液晶
20160127_05


交換前液晶
20160127_04


2016.01.24

Nintendo DS Liteを修理してみた その1

使わなくなって久しい、DS Liteを娘にあげようかと
思って久々に電源を入れたら・・・・

下画面液晶が黄色っぽくなっているではないですか

20160122_01

そこで液晶を交換してみることにしました。

液晶はAmazonで購入可能で
送料込みで1500円程度でした。

液晶が到着後、早速分解

20160122_03
液晶側

茶色の液晶から出ているフレキシブルケーブルを取り外し
フレキが差し込まれている側から、ケーブルの抑えを上側に
持ち上げるように引っ掛けるといいです。


裏側
20160122_02

赤枠の、タッチパネルのケーブルを外すのが苦労しました
フレキシブルケーブルのコネクタ抑えの外し方が分からず

最近年のせいか小さいものを見るのが辛いです。

ルーペでみたら、奥側から手前に引っ張り上げる感じのようで
こんな感じに外れました
20160122_04

液晶とタッチパネルのセット品が外れたら
タッチパネルと液晶を分離します。
両面テープで貼ってある感じなので
ゆっくりとはがします。


はがしたタッチパネルを新しい液晶に貼り付けます。
新しい液晶の裏側に絶縁用のテープを貼り付けます
普通のビニールテープを貼り付けました。


組みなおして完成!! と行きたいところでしたが
組む際に、電源スイッチの爪を追ってしまいました ぁぁぁぁ

電源スイッチを下にして組むと言う注意を事前に見ていたのですが
一度組んだ際に、線をかんで浮いていたので、再度組みなおした際に
電源スイッチの場所を確認しなかったのがまずかったようです。


仕方ないので、電源スイッチを注文
注文する前に、スイッチがきれいに取れるかを先に確認しておきました。

はんだごてでスイッチをきれいに取り外せました。
写真ないのですが(-_-;)


電源スイッチの到着次第、修理再開予定です。

無事に直ればいいのですが・・・

2016.01.19

Inkscapeでラジコン ステッカーを作った 作成編

今日は、Inkscapeでのステッカー作成編です。

まずは、Inkscapeに貼り付けるために
自分好みのロゴを見つけてきます。

企業・ブランドロゴなどは、ここからもダウンロードできます。
http://www.appli-cation.com/ill/

または、文字だけならInkscapeで簡単に作成できます。

写真・イラスト等もステッカーにしたい画像を準備しておきます。

ファイルメニューのインポートから
取り込みたいファイルを選択してインポートします。

20160118_01


EPSファイルの場合、このようなウィンドウが表示されます。
通常はそのままOKで問題ないと思います。
20160118_02


インポート後サイズ調整が必要です。
画面上のほうにある、X、Y、幅、高さを変更すればOK
高さの右側に単位が表示されており、
ステッカー作成では、mmかcmにすると分かりやすいです。
実際のボディへのステッカー貼り付け位置の測り
それに合わせたサイズ設定をします。


また画像の縦横比を変えないでサイズ変更する場合には
カギアイコンをクリックしてロックした状態にしてから
サイズを設定します。

20160118_03


文字入力だけの簡単ロゴは
画面左の「A」のテキストツールを使用して
文字の入力、フォント種類、サイズを設定して完成!


20160118_06


こんな感じで完成!
20160118_05


使用していて気になったのは
たまに、オブジェクトの幅、高さが表示されなくなったりしたことがありました、
そんな時は、保存して一度終了して、再度Inkscapeを起動すれば直りました。

2016.01.14

Inkscapeでラジコン ステッカーを作った 導入編

ラジコンボディのステッカーデザイン用に手ごろな
フリーソフトを探していたところ
Inkscapeというドローソフトが良さそうってことで

インストールしてみました。

32bit版と64bit版があるので、PCに合わせて選択
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/inkscape/

インストール後実行すると、動かない。。。。。
と思ったら、よぴよんのatom なASUS T100TAでは、起動が遅かったみたいで
少し待っていたら無事に起動しました。

20160112_001

ステッカー用に入手していたEPS形式のロゴを
早速、Inkscapeに貼り付けようと思ったら
インポートの対象にEPSファイルはなっていないようでした、


20160112_02


なにか方法がないものかと思っていたら

Ghostscript ってのをインストールすると使えるようになるらしく
http://www.ghostscript.com/download/gsdnld.html

Ghostscript 9.18を早速インストール・・・・・

あれ、ダメだ・・・・


ここのサイトをみると最新版では、ダメらしい
http://memorva.jp/internet/pc/soft_inkscape_eps_error_ghostscript.php 

9.07だといいようで
http://downloads.ghostscript.com/public/
ここから gs907w32.exe をダウンロード


インストール後
先ほどの説明サイトにあるように
パス(Path)の設定 を行います。

詳細は説明サイトを見て頂くとして
自分用の備忘録を書いておきます

Windowsの
[コントロールパネル]→[システム]→[システムの詳細設定]
[環境変数]にて設定

変数名「Path」を編集して追加
追加する値は、Ghostscriptインストール先のbin、libのパス
「C:¥Program Files (x86)¥gs¥gs9.07¥bin;C:¥Program Files (x86)¥gs¥gs9.07¥lib」
バージョンによってインストール先が変わるので、インストール先を確認して
それにあわせて変数値を設定

説明サイトでは
別な変数を追加して
その変数を変数名「Path」に追加する方法にしているようです。


無事に、EPSファイルをインポートできるようになりました。

2016.01.13

Microsoft Visual Basic 2010 DataGridView使用時の実行時エラー

今日は VB.NET関連の内容です。

これはだいぶ前に解決した内容ですが、
同様の方がいらっしゃった場合のためのメモと思いまして


WindowsXPにて
Microsoft Visual Basic 2010 を使用した時
DataGridView使用時していると実行時エラーが発生してしまいました

エラーの内容は
「AccessViolationExeceptionはハンドルされませんでした。
 保護されているメモリに読み取りまたは書き込み操作を行おうとしました。
 他のメモリが壊れていることが考えられます。」


あれこれ解決策を試しましたがどれもダメ

何日かしてから
この例外エラーの詳細のStack Traceをみたところ
SYSTEM.DRAWING・・・・・の項目があり
グラフィックドライバーを疑ってみました。

画面のプロパティの詳細のトラブルシューティングで
ハードウェアアクセラレータをなしにして

試したところエラーが発生しなくなりました!!

ドライバはAMDからダウンロードした最新のドライバにしていましたが
マザボメーカーサイトにある、古いドライバを入れなおしてみました。
※最新といっても古いマザボでかつXPだったので更新は停止されています。

その結果、ハードウェアアクセラレータ最大に設定しても
エラーが発生しなくなりました。


やはり、あまりにも古いハード、OSは使うべきではありませんね

2016.01.08

ASUS T100TA wifiが「制限あり」に頻繁になる 解決か!

当ブログのアクセス解析をみると
最近「ASUS T100TA wifiが「制限あり」に頻繁になる」
http://yopi.way-nifty.com/my_voice/2015/11/asus-t100ta-wif.html

の記事が人気のようですので、その後について書きたいと思います。

上記の記事にもありますが

対応するまでは
2in1PCのASUS T100TAのWIFIが「制限あり」に頻繁になり
インターネットアクセスが切断されてしまい非常に困っていました。

一日に数回発生し、再起動やWIFI切断・接続をすると復帰したりしていました。


それがこの対応を行ったあと
1ヶ月以上たちますが、発生しなくなり安定して使用できています。
いまのところ特に通信速度の低下やBluetoothマウスとの接続不具合もありません


******************************************

 Bluetooth Collaborationの設定変更

  デバイスマネージャーで[ネットワーク アダプター]の
   [Broadcom 802.11abgn Wireless SDIO Adapter]プロパティーの[詳細設定]タブ
   [Bluetooth Collaboration]の値を[Disable]に変更

   20151104_01

******************************************

※上記の設定変更によりその他の不具合が発生する可能性もありますので
 自己責任でお願いいたします。

2016.01.05

ラジコンボディ メルセデス・ベンツ SLS AMG GT3 製作その5

ラジコンボディ メルセデス・ベンツ SLS AMG GT3 制作 の続きです。

前回は、ボディ補強作業でした、ステッカー等は付属していないのでこれで完成予定だったのですが

ボディ表面の保護フィルムを剥がしたら
フィルム上の汚れと思っていたのに
ボディ内側の汚れが多数・・・・・・
マスキングが甘かったらしい・・・

塗装の出来の悪さが目に余るため

痛車仕様で自作ステッカーを貼ることにしました、


ステッカー購入でも大きなミスを
インクジェットプリンタ用ではなく、レーザープリンタ用を誤って購入してしまいました。
会社のプリンタを使って印刷することにしました

ボディ色を生かす場合は、透明タイプ
ラベル色を優先する場合は、ホワイトタイプ

今回はホワイトボディなので透明タイプ

ホワイトタイプを使用する場合、切り取った部分が白くなるので
絵のふちギリギリでカットするか、余白アリで使うかを考えなければなりません。

こっちのが良かったかなぁ




まずは、ラベルの作成
webから各ロゴをダウンロード

「Inkscape」というフリーソフトで配置
大きさ等を微調整

この辺はあとで記事を書こうと思います。

普通紙に印刷し、ざっくり切り取り
ボディに貼り付けイメージを確認

Img00086_1

さらに、大きさ等を微調整

印刷してカット
Img00089_1

そして貼り付け

Img00090_1

Img00091_1

Img00092_1

ステッカーもいまいちな部分多々あります
特にボディ右側のロゴの向きとか、

でもまずまずとしましょう。

当サイトのロゴもボンネット上に地味にありますよ!


後はボディポストの穴を開けて
ウイングを取り付けて完成です。

ウイングはまだです取り付け部品がないので入手後です

2016.01.04

ラジコンボディ メルセデス・ベンツ SLS AMG GT3 製作その4

ラジコンボディ メルセデス・ベンツ SLS AMG GT3 制作 の続きです。

前回で塗装作業を完了しましたが

今回はボディの補強です。


ボディの補強はシューグーとメッシュテープを使用しての補強です
これも今回初めてやるのでちょっと不安があります


まず補強する部分にメッシュテープを貼付け

ヘッドライト部はスモークで塗装しているため
避けてシューグーが付かないように、マスキング

Img00070_1


シューグーを塗布
100円ショップで買った、離乳食用のへらで塗りました

Img00076_1


貼り付けたときにはぴたっとボディに張付いてたメッシュテープですが
シューグーを塗ると、曲線部は剥がれてきてしまいました (ToT)/

そういえば某氏が、「マスキングテープを貼って固定しろ」と言ってたっけと思い出し

マスキングテープを貼って剥れた部分を固定

1回ではうまくできなかったので
翌日、塗り残し部分を再塗布

で乾かして完成

Img00085_1

2016.01.02

ラジコンボディ メルセデス・ベンツ SLS AMG GT3 製作その3

ラジコンボディ メルセデス・ベンツ SLS AMG GT3 制作 の続きです。

前回、ブラック部とコバルトグリーン部を塗装しました。

今回は、ホワイト、裏打ちシルバー、スモークの塗装です。

ホワイトを塗装した際に、かなりダレダレになってしまい
ブラック部の一部が侵食されてしまいました
プレペイントクリーナーで汚れた部分を除去し再塗装

Img00051

ホワイトがダレダレになったせいで濃淡がひどくなり
裏打ちは頭になかったのですが
手持ちに「タミヤ ポリカーボネートスプレー PS-12 シルバー」があったので
裏打ちをしてみました、おかげで色むらもある程度緩和されましたが

あと少しというところでスプレーが空になってしまいました。(´;ω;`)ウゥゥ

しかし、ちょうど友人S氏が八戸市のミウラ模型に行ってるとのことで
シルバーを買ってきてもらうことに成功!!

おかげでなんとか裏打ちも終了
Img00055


次はクリアーを塗装
なんかゴミみたいのが多数付着していまいました(ナンデ)
Img00059


ボンネットのエアインテーク部は、最初ホワイトでいいやと思っていたのですが
塗らず、スモークに変更したのですが、なんだか変で、結局ブラックを重ねてみました。

なんかおかしい
やっぱりホワイトにすればよかったと大後悔 


これで、とりあえず塗装工程は完了
塗装のはみ出し、色むら・・・・・・
ひどい出来です・・・・

2016.01.01

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします。

一日、一週間は長いけど、一年はあっというまです。
去年はなれない仕事に苦労しました。(いまだに慣れてませんが)

さて元旦は、朝から八戸市の嫁さんの実家にご挨拶に
嫁さんたちはお泊りで、よぴよんは帰宅

20年ぶりにJR八戸線を利用してみました。

50分待ち、ようやく鮫駅から乗車
鮫駅の駅前にはなぜかイルミネーションが
P1010168


車窓から、景色を撮影しようと思い一応ミラレースカメラE-PL6に望遠レンズを装備して
持参していましたが、

予定より一時間遅れて行ったので
すでに暗くなり全く撮れませんでした。( ノД`)シクシク…

鮫駅ホームから八戸港の工業地帯を撮影
P1010170


車内が寒いし、シートは寝にくいので
珍しくずっと起きて乗っていました。

Sc_20160101174945


今度は、明るいうちに乗ってみたいです。

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »