楽天

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

amazon_2

  • amazon_2

« k-r 使用開始2 | トップページ | k-r マウントキャップ購入 »

2011.11.22

k-r 使用開始3

今日はk-rでボケの練習をしてみました。
マニュアル設定での撮影です。

モデルは昨日に引き続き「ガーコ」と、新たに「みきた」に登場してもらいました。

 

コンパクトデジカメとも比較してみました。(原寸大ではありません)

右がコンデジです。色も鮮やかでぱっと見、キレイに見えます。(ピントも全体に合っています。)

左のk-rですが、手前のガーコにピントを合わせて見ました。
若干後ろのみきたがボケています。

 

ちなみに後ろの引き戸のフレームが、HX7Vでは真っ白、k-rではややくすんだ感じになっています。
実際には、くすんだ感じですので色の再現性の違いがわかります。

IMGP0218 
PENTAX K-r
露出時間 1/15 秒
Fナンバー F/5
露出プログラム マニュアル
ISOスピードレート ISO-800
DSC00507 
DSC-HX7V
露出時間 1/20 秒
Fナンバー F/4
露出プログラム ノーマルプログラム
ISOスピードレート ISO-800


次は夕焼けの画像です。

これはどちらも通常のフルオート撮影です。
この画像ではわかりませんが、ISO1600のk-rのほうが、ISO800のHX7Vより空のノイズが少ない結果でした。

IMGP0221

モデル名    PENTAX K-r        
露出時間    1/100 秒
Fナンバー    F/9
露出プログラム    ランドスケープモード
ISOスピードレート    ISO-1600

DSC00506
DSC-HX7V               
露出時間    1/80 秒
Fナンバー    F/4
露出プログラム    ノーマルプログラム
ISOスピードレート    ISO-800

 

こうしてみるとDSC-HX7Vはコンデジでは画質も相当良いのではないかと思います。
いまなら発売されてしばらく経っていますのでお買い得かも

« k-r 使用開始2 | トップページ | k-r マウントキャップ購入 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47379/53306729

この記事へのトラックバック一覧です: k-r 使用開始3:

« k-r 使用開始2 | トップページ | k-r マウントキャップ購入 »