楽天

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

amazon_2

  • amazon_2

« アクセラ フロントスピーカー 交換 | トップページ | ストーブ修理 »

2010.11.03

Windows Live Writer 2011 改悪

私は基本的に、このブログはWindows Live Writer というソフトを使って書いています。
マイクロソフトのサイトからダウンロードできる無料のソフトです。


画像貼り付け等、基本的な編集機能が搭載されていて、WEBの投稿ツールに比べると
編集が容易です、ブログが対応しているかは、インストールしてみないとわからないのですが
対応している場合は、かなりお勧めのソフトです。

で、表題の件なのですが、先月までは「2010」というバージョンでした、これはまったく不満がないソフトでした。

ところが!

最近「2011」にバージョンアップしたところ

インターフェースが大幅にかわり、マイクロソフトが最近進めているリボンインターフェースチックになりました。
これがoffice2007になったときと同じで使いにくい、今までは画面の右側に表示されていた設定などが
わざわざ画面上部で切り替えて表示しなければならなくなりました。

そのほか、従来、編集する際にブログテーマを有効にしていると、ブログ画面とまったく同一の画面で編集ができたので
投稿後のイメージの状態で編集できていたのができなくなりました。

反映されるのは、記事部分のみで、メニューや画面幅が反映されなくなったので不便になりました。

結局、バージョンアップしたのに悪い点ばかりで、いい点は見つけれませんでした。

機能的には何にも改良されていないから・・・・・・

しいて言えば、文字を蛍光ペン修飾できる機能でしょうか・・・・あんまりいらないよ

 

まあ、それでもwebツールで書くよりはらくなので、結局つかいますが・・・・

 

image

« アクセラ フロントスピーカー 交換 | トップページ | ストーブ修理 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47379/49926395

この記事へのトラックバック一覧です: Windows Live Writer 2011 改悪:

« アクセラ フロントスピーカー 交換 | トップページ | ストーブ修理 »