楽天

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

amazon_2

  • amazon_2

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009.10.29

ASUS M4A78T-E 同軸SPDIF 出力端子

よぴよんが使用しているパソコンのスピーカーはデジタル入力対応なのですが、同軸デジタルのみで光には対応していません。
先日購入したASUS M4A78T-Eですが、マザー本体には光デジタル出力しかなく、同軸デジタル出力にはオプションの増設ボードとマザーの端子を接続する必要があるようでした、通販で探していたのですが、これがまったく販売されていません・・・・・

やっと1件販売している店を発見しましたが2500円もします・・・

その後もいろいろ探していたら、興味深いものを発見しました、ELSAのHPにGeForce系のグラボのHDMI出力のためにマザーのSPDIF端子と接続する説明が記載されていました。
http://www.elsa-jp.co.jp/products/graphicsboard/spdif/index.html

何かに付属していたSPDIFブラケットがあるのですが、端子が異なるため使えないかなと思っていましたが、2PINのため、このELSAの接続とおなじではないかと思い接続してみることにしました。

まず、手持ちのSPDIFブラケットの端子は4ピンソケットで2ピンのみ使用しているため、ソケットから線をはずします。

次に、端子からはずした線を手持ちのバラピンのソケットに入れます。

そして、マザーに接続します。たぶんRCAの外側がGNDで、内側がSPDF OUTだと思うので、マザーのヘッダーピンに挿す。
※注意 マザーは3ピンあり、うち1つが使用しない5Vラインです、ここに接続すると
マザーボードが破損、アンプが破損する危険性があります。

以上で完成です。

おそるおそる電源をいれると・・・・・・・・・・・・

音が出ました!!!ヽ(^o^)丿

 

3000円節約できました。

 SPDIF

写真のように、接続しました。
ピンコネクタは、もともとは「田」形状のの4ピンコネクタでしたが、いらないUSBブランケットのバラピンソケットがあったので、付け替えました。

 

※真似をして機器を損傷する可能性があります、当方は一切責任を持ちませんので十分注意してください。

2009.10.24

Windows7 アプリインスト

昨日はOSをインストールしただけなので、今日はアプリやら、旧XPマシンからのデータ移動やらを行っています。使用感ですが、マシンが早くなったので非常に快適です。

アプリの起動とかかなり早いです。

起動時間と終了時間ですが、ウィルスソフトをインストールした状態で
起動時(電源スイッチONから) 60秒、終了時 電源がOFFまで 14秒でした。


windows7でベンチとりましたが、なぜかFPUの項目がCrystalMark 2004R3のベンチみると[ FPU ] 22485とWINDOWS XPの28000ぐらいからがた落ちです。ベンチが32bitだからかなぁ・・・・

肝心のアプリのほうですが、意外と何でも動きます!!!
64bitなので心配してましたが。

困ったのは、エプソンのちょっと古いスキャナが使えないという点です。
エプソンはドライバを作る予定はないようです。(T_T)

2009.10.23

Windows7 購入

本日発売のWindows7を購入しました、ProfessionalとHome Premiumで迷いましたが、XPMODEはそんなに使わないかもとして、XPはデュアルブートでインストールするから、
5000円安いHome Premiumにしました。

OSを発売日に買うなんて人生初です!!!

早速帰ってから、昨日インストールしたXPはそのままに7をインストール開始、終わったと思ったら、

あれ起動時にOS選択画面が出てこない・・・・・・

別ドライブにインストールしてたとはいえ、7をインストールするときにC:をフォーマットしてた・・・
このためXPのブートローダーなどなど消えてしまったのです。

安全策で修復せずに、最初からやり直しました (T_T)
XPをインストールして、7をインストールです。

2009.10.22

パソコン組み立て

頼んでいたパーツが到着したので早速組み立て。
最初にマザーボードをケースに組み込もうと思って、びっくり

マザーがデカイ (T_T)・・・ 入るか入らないかぎりぎりだ

ATX対応のケースなのになんで・・・

どうやら・・・ATXサイズといっても、大きいやつと、少し小さいやつがあるようで
今までのマザーは少し小さいほうだったようです。

手を入れるスペースがなく、ケースに組み込むのが大変でした。まあ何とか入れれましたが。
次はCPUを取り付け、ファンの取り付けが楽だぁ、なんて楽なんだ。
これならCPU交換も苦じゃないな。

intelのLGA775なんて最悪、取り付け取り外しともに、4箇所あるピンをマザーにきっちりはめ込むのが大変・・・・

あとはメモリ、グラボ・・・・ と取り付けて完成

んでwindows7は明日、買いに行くとしてとりあえずXPをインスト

心配だった、XPインスト時のDVDはAHCIモードでインストできました、ちょっとブルースクリーンになったり、いろいろありましたが、なんとかインスト完了。

インストールしてみて感じたのは、HDDが静か・・・
前のはガリガリうるさかった。

早速ベンチ、結果は・・・・・・

↓な感じです。
CPUは2倍まで行くと思いましたが、前と同じデュアルコアのため1.5倍程度です。
MEMは2.5倍、HDDは2倍のスコアです。

CrystalMarkR3の結果

ASUS A4M78T-E  Phenom II X2 545 3.0GHz
   Display Mode : 1680 x 1050 32bit (Normal)

    CrystalMark :  124425
[ ALU ]             23879
[ FPU ]             28733
[ MEM ]             24631
[ HDD ]             12829
[ GDI ]              7672
[ D2D ]              3214
[ OGL ]             23467

GIGABYTE GA-8I945P PRO Intel Pentium D 945 3.4GHz
   Display Mode : 1680 x 1050 32bit (Normal)

    CrystalMark :   82508

[ ALU ]             15181
[ FPU ]             16285
[ MEM ]             10284
[ HDD ]              6962
[ GDI ]              7326
[ D2D ]              2683
[ OGL ]             23787

2009.10.20

パソコン不具合発生

先週あたりからWINDOWS XP起動時にブルスクリーンでエラーが表示され再起動を繰り返す、不具合が頻発しています。
エラーの内容はBAD_POOL_HEADERってエラーが一番多くて、それ以外のエラーが出たりもしてます。
メモリが一番あやしいと思い、メモリを古いメモリに交換しましたが、やはり発生します。
XPの再インストールをしてみたいのですが、元の環境に戻すのが大変なのと、それでも直るか不安だったので以前からwindows7が発売されたら、新しくしようかなと思っていたのもあり、購入することにしました。

候補は発売されたばかりのINTELのP55+Corei5か、AMDの785Gか790GX+PhenomⅡ×2かです、
本命はP55+Corei5ですが予算的に高すぎて・・・・AMDのにしました。
電源とケース、グラボは今使っているものを使用して、マザー、CPU、メモリ、DVD-R、HDDを新調することに。

P45+Pentium Dual-coreでもよかったのですが、LGA775は終息するのが間近なのでパスでした。

で通販で早速注文、windows7は発売日に近くのパソコンショップで購入予定、せっかくなので64bit版にしようかと思っています。

到着したらすぐに使えるようにと思い、現在使用中のマザーを古いケースに移植しました。
ブルースクリーンの原因を調べようと思い、

起動してみたら!!!!!

何回起動しても、ブルースクリーンが発生しません!!

こうなると構成が変わっているのは、電源、グラボ、FDDぐらいなので、これのどれかか
移植するために線を抜き差ししたために接触不良が直ったか・・・・・・・

もし電源かグラボなら最悪・・・・・、新マシンでも発生する可能性が大です・・・・

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »