楽天

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

amazon_2

  • amazon_2

« 久しぶりに電車 | トップページ | いまさらGT4 »

2006.10.08

PentiumD945導入記4

購入してから2週間ほど経ちましたのでそろそろレビューのようなものでもと思い。
交換前のCeleronD3.06GHzとの比較となりますが、体感的なところから書きますが交換直後のブログにも書いてありますが全体的に動作が軽くなりました(感じというレベルではなく明らかです)
複数ソフトの起動や動作などに限らず早くなっています、2ndキャッシュの増大とデュアルコアのおかけでしょう、会社で使っているPentium4 3GHzとくらべても軽快です。(会社のPCとは環境が異なりますのでCPUだけの原因かはわかりませんが)
気にしていたCPUの温度もアイドル時でEIST有効にすると、30度前後です、FFベンチなど10分程度走らせると50度ぐらいまで収まっています、使用電力は測れないので分かりませんが・・・・

ベンチ上もCrystalMark 0.9では、演算性能が2倍以上となっていますが、3D描画関係はわずかに低下しています、
2D性能が30%ほど低下しています。このへんはグラフィックカードのドライバの関係もあるので詳しい数字は別ページにHPに乗せようかと思います。
CrystalMark 0.9では3D性能が低下でいたがFF11ベンチでは40%ほど向上しています、他のベンチもCeleronでやっておけばよかったのですが・・・・・
結果としては、ちょっと前まで5,6万していたCPUが2万円ちょっとで買えるのは魅力です、Core2Duoに対応していないマザーを使っているなら結構お買い得ではないでしょうか、特にCeleronDからのアップグレードには最高です。(EIST対応の物を買ったほうがいいですね)
但し、これから買うなら間違いなくCore2DuoかAMD Athlon64 X2などのCPUが絶対おすすめです。
PenD945より少し高いぐらいで同じ価格帯のデスクトップ向けのE6300 1.86 GHzでもPenD945 3.4GHzと同等またはそれ以上の性能を発揮し、その上低消費電力、低発熱ということなしで今後のアップデートも可能でしょうし。
Athlon64 X2も最近いいなと思っています、一度使ってみたいです。

« 久しぶりに電車 | トップページ | いまさらGT4 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47379/12193164

この記事へのトラックバック一覧です: PentiumD945導入記4:

« 久しぶりに電車 | トップページ | いまさらGT4 »