楽天

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

amazon_2

  • amazon_2

« CPU買いました | トップページ | PentiumD945導入記2 EIST編 »

2006.09.24

PentiumD945導入記

PentiumD945取り付けですが、FANのマザーボードへの固定が大変でした、ボードがゆがんでいるのか一方を押し込むと、反対がわが浮き上がってしまって、で結局は片方をロックさせてから、押し込んで反対側を思いっきり押し込みながらロックさせてなんとか取り付け完了、ちゃんとはまっていればいいのだけど、とりあえず今は大丈夫そうだ。
LGA775のリテールFANはもういやだ、次はAMDのCPUに乗り換えるか、バックプレートを使うFANにしようかなぁ。

取り付け完了後、一回目の起動は問題なかったので、本体を元の位置に戻して再起動してWEBをみると、フリーズして、再起動するとBIOSエラーで再起動の繰り返しになってしまった、ついでにやったマザーの位置がずれているのを直そうとしたときドライバーが変なところに当たってどっかのチップ壊したかなぁと思ったり・・・
とりあえずBIOSを初期状態にして、再設定して起動したら問題なく稼動中、一応高負荷かけてテストしてみたけど大丈夫そうなので、okということで。

いまのところの使用感は交換前のCeleronD 3.06GHzにくらべて複数ソフトを起動したときのスピードがかなり違います、そのほかの動作も少し速くなった感じ、2ndキャッシュが増えたのが大きいのかも前は256KBから1コアあたり2MBと8倍になりましたからなねぇ。
FFベンチが確か3500くらいだったのが5100に上がりました、

« CPU買いました | トップページ | PentiumD945導入記2 EIST編 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47379/12022634

この記事へのトラックバック一覧です: PentiumD945導入記:

« CPU買いました | トップページ | PentiumD945導入記2 EIST編 »