楽天

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

amazon_2

  • amazon_2

2017.12.13

無線LANルータを新調しました ASUS RT-AC68U

現在使用中の無線LANルーター
NEC Aterm WR8300N ですが
11ac に 未対応なのと、調子が悪くなるときがあり
時々再起動の必要があったので、新しいのほしいなぁと思っていました。

Aterm WG1900HPが第一候補でしたが、いまいち決定打に欠けていたので買うまではいきませんでした。

amazonのサイバーマンデーセールをみていると
ASUSのRT-AC68Uが9000円で販売されており、通常より2000円ほど安くなっていました。

4年近く前の機種なので心配なところもありますが、高機能の機種なので試してみようかと思い
ポチっとしてしまいました。

注文してから、気になったのは5Ghzの対応チャンネルがW52(36/40/44/48ch)のみらしいということ
ASUSの製品ページには対応周波数については記載がありませんでした。
W53(52/56/60/64ch)、W56(100/104/108/112/116/120/124/128/132/136/140ch)は未対応?

失敗したかとも思いましたが
価格comの情報では、新しいファームウェアでは使用可能との書き込みもあったので
実機が来てから確認する必要があります。

翌日到着しました。早いなぁ

結構大きな箱で中身も大きいです。

サイズは220.0 ×83.3 ×160.0 ~ mm (WxDxH)
今まで使用していたAtermWR8300N 35×128×160mm (WxDxH)
は横置き縦置きも可能だったのでスリムに設置できましたが
こいつはデカい

20171212_001

置き場所を変更してこんな感じで玄関に設置

20171212_002


心配していた周波数は、すべてに対応しているようでした。
チャンネル指定ではW52,W53,W56のチャンネルがすべて選択可能となっています

20171212_003


初体験の11acの接続スピードですが、少しがっかりといった感じです。
まずはノートパソコン Lenovo E-560 Intel(R) Dual Band Wireless-AC 8260

speedtest.netにて計測
11ac DOWNLOAD 113.57Mbps UPLOAD 91.45Mbps (リンクスピード866Mbps)
11n DOWNLOAD 68.99Mbps UPLOAD 91.15Mbps (リンクスピード300Mbps)

NEC Aterm WR8300Nの時は確か、DOWNは80Mbpsぐらいだったかと思います。

スマホZenfon2 では、
11ac DOWNLOAD 71.08Mbps UPLOAD 93.86Mbps (リンクスピード433Mbps)
11n DOWNLOAD 42.65Mbps UPLOAD 40.20Mbps (リンクスピード65Mbps)
NEC Aterm WR8300Nの時はこちらも、DOWNは40Mbpsぐらいだったかと思います。


とりあえず使用開始かと思ったら問題発生
無線のPCから有線のPCへ接続できない・・・

うーんなんか設定がまずいのか・・・・

2017.11.12

ミニ四駆レース 二回目

八戸市の〇ウラ電波模型さんで開催された
ミニ四駆レースに参加してきました、娘は2回目

前回参加人数が少なかったので、今回は私も参加することにしましたが
今回は15人ぐらいだったでしょうか。


娘は、新車のエアロアバンテを使用予定でしたが
「やっぱり、しろくま号がいい」ってことで、娘はしろくまで、私がエアロアバンテで参戦


20171112_01


今回はモーターの慣らしもして、電池もタミヤネオチャンプを使用


レース前のプラクティスで娘のしろくま号と私のエアロアバンテで勝負してところ

しろくま号の勝ち!!


エアロアバンテ なぜか遅い、モーター回転数では、しろくま号とほぼ同じはずですが・・・・

その後もタイム測定をしてみるも
エアロアバンテもしろくま号も、前回レース参加時のタイムとほぼ同じ


心配しながら、レーススタート

20171112_02


まずはジュニアの部の予選、娘は全戦負けで また泣きそうに・・・


続いて、大人の部のA、Bブロックに分かれての総当たり

結果は何とか1勝 (相手のコースアウトによるものですが ('◇')ゞ)

で、娘も私も 予選敗退


こんな感じで、第二回レースも終了
娘はレース後、相当ふてくされていましたが
次も出るとのこと


次回までに、なんとかしなければなぁ・・・・
モーターの再慣らしをしてみるか。


走らせてみる環境がないので、
車に載せてみた時の挙動がわからないですよねぇ

周りとの差が大きすぎて、難しいですね・・・

2017.11.11

携帯機種変更 GRATINA 4G KYF31

携帯は、MVNOなスマホとauのガラケー二台持ちで運用しています。

ガラケーは2009年製 CASIO CA001

レスポンスの悪さとバッテリーの劣化で機種変更するか
スマホに一本化しようか迷っていました


オイル交換をしにトヨタカローラのPiPit (トヨタのau携帯販売店)併設店に行ったところ

携帯の機種変更とプランの見積もりをさせてくれというので
オイル交換の待ち時間ついでにやってもらいました。

そうしたら、GRATINA 4G KYF31 が
実質無料で機種変更できるということでやってきました。(3年間の継続利用でですが)

月額は 1,620円~
※スーパーカケホ (ケータイ)1200円+ダブル定額Z(ケータイ)0円~+LTE NET 300円 + 税

メールアドレスは確保しておきたいのでLTE NETを契約

ダブル定額Zは、月500KBまでは0円
これに収まるように、データ通信はOFF
Wifiで運用、念のためバックグラウンド通信もOFF、

古いモデルなので、レビューはいろんな方が公開しているので
いまさら私ごときが書くまでもありませんが、感想程度を


動作はCA001に比べると サクサク動作で快適です。


しかしUIがスマホをガラケー形状にして制限を付けたみたいな感じなので
ところどころ使いにくいです。特にブラウザやそこでの文字入力


しかし、設定などはandoridなのでスマホで慣れていると
メニュー構成等ほぼ同じなのでそれほど困りません。


バッテリーは、まだ三日目なので何とも言えませんが長持ちしそうです。
後で追記したいと思います。


CA001より少し長いです。、全体的につるっとして、ひっかかりがないので
開けにくく、落としそうです。

20171111_01


20171111_02
画面の解像等も同じ480×854、サイズはKYF31の方がやや大きい3.4インチ

20171111_03
バッテリー容量は1500mhA  CA001の830mhAの倍近い

2017.11.09

ミニ四駆 レース準備

日曜日はミニ四駆レースのため準備です。

とりあえず充電電池と充電器、マシンが二台になったのでケースを購入しました。

ケースは「タミヤ GP.354 ミニ四駆PRO レーサーズボックス 15354 (グレードアップパーツシリーズ No.354)」

20171109_01


充電器は「PSPOWER NT1000 」
安くて、放電とかできる製品と思ってこれにしました。

充電電池は「タミヤ グレードアップパーツシリーズ No.420 GP.420 ニッケル水素電池 ネオチャンプ」
少し高いですがとりあえず間違いないかと思い購入

20171109_02


ケースにミニ四駆、工具を収納しようと思ったところ問題発生、
棚が斜めに沈み込みミニ四駆に当たってしまっています
これじゃ使い物にならないじゃん (# ゚Д゚)


20171109_04


ひどい商品だと思いましたが
よくよく観察すると、本来斜めになっている棚は、
ケースの内側の出っ張りに引っかかり沈み込まない仕組みになっているはずなのです
それがケースが外側に変形しているために引っかからず、
棚が沈み込んでしまうようです。不良品ですね( ノД`)シクシク…

ケースを押さえつけて閉じると、通常の状態となります。
20171109_05

タミヤのカスタマーサービスに連絡してみると
代替品を送るとのこと。


まともなのが来るといいが・・・・


11/13日 追記
 代替品が到着、二段目が水平に格納され、最下段のミニ四駆に当たらない事が確認できました。

2017.10.26

ミニ四駆を買ってみた2

先日、娘が初参加したミニ四駆レースですが

全敗したせいで、もっと早いのがいい!! と言うので

学校の学習発表会で頑張ったご褒美も兼ねてもう一台買うことにしました。

まあ、全敗したのはモーターによるところが80%ぐらいあるかと思い
新しくしたところで関係ないのですが

先日のレースは参加者が少なかったこともあり、
しろくま号は私が使って参戦することにしました。

娘が選んだのは


ARシャーシの エアロアバンテ

20171026_01

ボディが流線形なのでシール貼りがかなり大変でした。('◇')ゞ

20171026_02

ファーストトライパーツも装着して
とりあえず完成

今回はモーター慣らしもしたので
戦えるかな!?


あと問題は電池だ!!
次回レース前に充電電池を用意したいところだけど・・・・

***********************************


この前に某氏から「すこし欠品してるけど」とマシンを一台頂いており
しろくま号とニコイチにする予定だったのですがシャーシが異なるのでNGでした

パーツ単品で取り寄せると、マシン一台分になってしまうので
頂いたのは予備パーツとして使わせてもらうことにしました。


2017.10.25

IPv6プラスを開始してみた

最近ドラクエ11をやっているので、ブログの更新頻度がおちてます (''◇'')ゞ


ところで、我が家のインターネットプロバイダは@niftyを利用しています。

最近気が付いたら、インターネットのスピードがガタ落ちになっていました。
パソコンやスマホでスピード測定サイトを
チェックしてみると、5Mbpsとかひどいときには1Mbps程度のスピードになっています。
YouTubeなど動画に影響でまくりで困っています。


どのマシンでも遅いので無線LANルーターかNTTのHGW(ホームゲートウェイ)の故障かと思いましたが、
極端な速度低下になるのが夜間だけで、朝や夕方だと問題ありません。

下りのスピードチェックをしてみると、問題ない時間帯だと
LENOVO E560でWifi(11n)で70Mbps、有線LANの自作マシンで120Mbpsは出ていました。

※我が家のフレッツの契約は 下り200Mbps/上り100Mbps です
 今は@niftyだと上り下り1Gbpsの契約のみのようです


以上のことから、パソコン・スマホ、HGW、無線LANルーターが原因ではないと判断しました。


いろいろ調べてみましたが
どうやら、接続経路の混雑が原因らしいです
この辺の説明は、他の方々がやっているのでやめておきます。


そこで別な経路を使用して接続できるサービスがあるのです。

従来の方式(IPv4でのPPoE)とは別な方式で、
かつ今のところ利用者が少ないのがIPv6での接続


@niftyでは「V6プラスサービス」と言われています。

@niftyでも接続経路が変わり混雑が解消できる可能性があると説明されています
V6プラスサービスを申し込んでみました。ついでに下りスピードも1Gbpsになります。

現在使用中のNTTルーターでそのまま利用できるようで
月額・初期費用ともに無料でした。


申し込み後、翌日には開通の連絡がありました。


速度測定してみると、夜間・深夜でもスピードの低下がほぼ無いようです。

かなりのスピードアップも

SPEEDTEST の計測では
有線LANの自作マシン:下り 481Mbps/上り 94Mbps 

20171025_01


満足、満足!!!!!

しかし、デメリットもあるのです。
従来とは異なる接続方式のため

ネット接続家電やネットゲーム、IPフォンが使えなくなる場合があるとのことです。
全部ダメというわけではなく、そういう場合もあるということで

今のところ、我が家のブルーレイレコーダー BDZ-RX55のスマホからの予約や
PCゲームのWorld of Warshipsは問題なくプレイできています。

2017.10.15

初のミニ四駆レース参加(娘が)

八戸市の〇ウラ電波模型さんで開催された
ミニ四駆レースにようやく都合がついたので参戦してきました。

一応娘がドライバーで、私はメカニックという感じで参加

初心者向けレースなので、参加しやすかったです。
今回は参加者が少なかったので、総当たりの予選


20171015_01


そして、娘の「しろくまっこ」号は

20171015_02

相手がコースアウトするというラッキーもなく

まさかの全敗 ( ノД`)シクシク…


ダントツの遅さです、モーターと電池のせいでしょうか・・・・・


娘はかなり悔しかったみたいで、少し泣いてしまいましたが
次も参加したいそうです。

次回は二台体制で参加してみようかと思います。

モーターもなんとか慣らしをしないといけませんね。

2017.10.04

HARIO コーヒーミル・セラミックスリム MSS-1TB を買ってみた 

毎日コーヒーを飲んでいるのですが
前々から豆から挽いて飲んでみたいと思っていました。

市内の雑貨屋さんが閉店セールをしていたので
以前見かけたコーヒーミルを買ってみました。

ハリオ HARIO コーヒーミル・セラミックスリム MSS-1TB
2300円ぐらいだったでしょうか。

20171004_01


それにコーヒードリッパーとペーパーフィルターも購入

あ、豆もです。

あまり苦いのは苦手なので
「UCC 香り炒り豆 モカブレンド」
を買ってみました。


さっそく挽いてみます。
ドリップ方法に応じて粒度を調整する必要があるようで
ミルの底部を回して調整します。

ペーパーフィルターの場合「中細挽き」だそうです

こちらのサイトで写真付きで確認できます。

UCC WEB SITE
https://www.ucc.co.jp/enjoy/brew/mill.html#intermediate


しかし、メモリとか何回転とか目安がないので
挽いた粉をみながら調整する必要があります。

豆をミルに入れて
ハンドルを回してゴリゴリと挽きます

結構堅いのでミル本体をしっかり持っていないといけません。


ところでコーヒー豆初めて使いましたが
豆の香りがすごくいい!!!!!


20171004_02


さっそく淹れてみます。・・・・

ブロガーなら キレイなカップに淹れた写真を掲載するのでしょうが
写真なしです・・  そこまで気が回りません(´;ω;`)


肝心の味ですが・・・・・

正直、ドリップ式のパックになっているコーヒーと違いがわかりません。

しかし、インスタントコーヒーと比べると雑味がなく
すっきりとした味わいです。


いろんな豆を試して行きたいと思っています。

2017.08.31

古いパソコンを復活させる

妹が使用していた、PentiumD945の私の自作マシンですが
動作不安定になりその後、数年放置していました。


Linuxでもインストールして遊ぼうかと思い
CPU(Phenom II X2 545が余っているのでそれを活用する計画です。


メモリは上記マシンに積んであるDDR2をそのまま流用するため
マザーボードはDDR2対応Soket AM2+ を選択、ヤフオクでJETWAY HA-06を送料込み2500円で落札


到着して早速、ケースに組み込むと・・・
デカイ!?、


20170831_01


DVDドライブのスロット位置を変更してギリギリで何とか設置




さあ、配線を・・・・・と思ったら


CPU近くにEPS12V 8ピンコネクタがあるのですが、電源はATX12V 4ピンコネクタ ・・・・・




変換コネクタがあるみたいなので、ヨドバシ.COMで購入


20170831_03




配線を完了してさあケースの電源をボタンをオン ・・・・  オン、オン あれ、入らない・・・


マザーボード上の電源スイッチを押すと電源は入る。
マザーボードの電源ヘッダピンをドライバでショートさせたら、電源は入る


ということは、まさかのケースの電源スイッチの故障かぁ!! 


こいつです。
20170831_04


同等品をネットで探し出し、購入
8.5mm モーメンタリスイッチ (押している間、ONという ロックされないタイプ) 


10個324円でしたが、送料648円


これは6本足仕様、使用するのは2本、切らないとケースに設置できないので、カット


20170831_05


元のケーブルを半田付け


20170831_06


ケースに収めて、スイッチオン!


見事電源オン!!


マザボ代だけの予定が、余計に1500円もかかってしまった。


さて、OSのインストールは、いつにしようかなぁ

2017.08.24

タミグラ岩手大会 二日目に行ってみた

久しぶりのブログ更新です。^_^;

先日、某Sin氏がタミヤ主催のラジコンレース タミグラ岩手大会に出場するというので
応援がてら写真撮影に盛岡市まで行ってきました。

早起きして久慈市を朝7時に出発、久しぶりの一人長距離ドライブ
会場まで2時間ほどで到着


いろんなカテゴリーのレースを撮影


屋外の屋根付スペースでの開催でしたので、照明は暗く
高速で走るラジコンを撮影するには

シャッタースピードを上げる必要があります

しかし、明るさが足りません!!!!

レースなのでフラッシュは迷惑になるため使用できないし・・・

レンズは2回目の使用となるHD PENTAX-DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE
暗いF値なので、ISO感度を上げてK-3の高感度に頼らなければなりませんが


K-3の高感度はノイズが多くて頼りになりません、


少しぼけ気味に写ってしまいます、高感度のせいなのか
ピントズレなのかいまいちわかりにくいところも


停止時は、いいんだけどなぁ
20170820_01

20170820_02



恒例の流し撮りは、一年に1回ぐらいしか撮影しないので
コツを取り戻すのにしばらくかかりました。


流し撮りすると、撮影対象以外は流れて写るので、ギャラリーの顔の処理とか気にする必要がない


20170820_03

20170820_04

20170820_05


使用機材:PENTAX K-3,HD PENTAX-DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

Sin氏のレース結果は、こちらのブログでどうぞ
Sin氏のレースはビデオでの撮影をメインとしましたので、スチルの写真はあまりありません。





うまい人のレースもいいが、
小学生のレースもほほえましくてよかった


毎年、もう少しうまくなってから出てみようかと思うが
そのもう少しが・・・・

今年は一回しか走りに行けてないし

«ミニ四駆モーターを買ってみた